ちゃんこちゃんのお留守番②

 

こんばんは、ペットシッターうり坊です。

ちゃんこちゃんのお留守番2日目です。

 

昨日の今日で、どうかな?またシャー!ってされちゃうかな?とドキドキしながら伺うと。。。私を見るなり「にゃ〜〜〜〜!!」と言って寄ってきてくれました💓

どうやらお留守番が寂しかったみたいで、訴えるように鳴いてきてくれました。あぁ可愛い・・・。この仕事をしていて、たまらない瞬間です。

 

でも、シャー!!というのも、猫ちゃんの大切な気持ちのアピールの表れです。怖い。これ以上近づかないでと伝えてきてくれているので、辛抱強くこちらが待ち、猫ちゃんが許す距離感を慎重に測ります。

シッターが一番構えるのは、瞳孔がカッと開いて今にもジャンプして飛びかかって来そうな時でしょうか・・・。ソースはなんと我が家のこてつ。昔、リリーの首に紙袋の取っ手がはまってしまい、パニックになってるリリーを抱っこしようとしたら、こてつが私に飛びかかってきました。こてつとリリーは血は繋がっていないはずなのですが、リリーがいじめられてる!と思ったようで、リリーを守ろうとしての行動のようでした。猫でも兄妹愛があるんですね〜。その時のこてつの鬼のような形相は、今でもしっかり覚えています。ちなみに耳と唇をやられて流血沙汰になりました・・・。しばらく私を見ると毛が逆立っていましたが、ごめんねと言っているみたいにすり寄ってきてくれて、仲直りした・・という思い出の事件です。

 

話が脱線しました。

前日と同様、リビングまで案内してもらうと、この日はカーペットにごろ〜んも披露してくれました😍

おトイレもちゃんとしていて、ご飯とお水もしっかり取れていました。寂しい中で元気にお留守番して頑張っているちゃんこちゃん。偉いね!!この日はおやつのちゅーるもあげました✨

さすがちゅーる!すごい速さで舌を回転させながら食いついてくれました。

そして食べ終わった後に、ハッと我に返って私との近すぎる距離感に気がついて、後ずさるちゃんこちゃん。思わず笑ってしまいました!笑

無事に飼い主様もご帰宅され、ちゃんこちゃんも体調を崩すことなくお留守番を終えられたようで、ホッと安心😌

1回目のお世話の時には見られなかった、また色んな表情のちゃんこちゃんを見れて、とても楽しい2日間でした♪ありがとうございました!!

スポンサーリンク