ちゃんこちゃんのお留守番①

 

こんばんは、ペットシッターうり坊です。

 

先日は2ヶ月ぶりに、ちゃんこちゃんのお世話をさせていただきました。

久しぶりの再会。どうかな?覚えてるかな?とドキドキとワクワクな気持ちでお宅にお伺いすると・・・

 

玄関で目がバッチリ目が合ってしまった!!(飛び出す危険性も考えて、ドアは中の様子を気にしながら少しずつ開けます)

少し間があったあと、ニャ〜〜♪(おお✨)・・・・シャーーー!!💢(あら⁈)

何となく覚えてるけど、ちょっと怖い〜💦といった感じでしょうか。しばらく玄関でそれを繰り返し、ツンデレでお出迎えしてくれたちゃんこちゃんでした💓

スリスリしていて尻尾はピンと立っているので、きっと心は開いてくれてる!と感じ、ちゃんこちゃんにお願いして、玄関を上がってからリビングまで案内をしてもらいました。実家の猫も昔、キッチンまでよく誘導してくれていましたね〜。うちの場合は、必ず左側にピタッとついて歩き、巻き込むようにして右手のキッチンにカクッと曲がり「はい、ご飯をください〜♪」と飼い主を誘導していましたが。。。笑 猫はこういうところが、たまらなく可愛いですよね🐱✨

 

大好きなパウチのご飯を、美味しそうに食べていました。

きっとお留守番で退屈しているかな?と思い、おもちゃを投げてみると。。。

傍観&ウ〜〜〜😾

気が向かない日だったみたいです💧あるあるそういう日!

ちなみに、我が家のこてつは毎日気が向かないです(爆)

 

近づきすぎると唸られてしまいますが、一定の距離を保ちながらお世話の様子を見守ってくれていたちゃんこちゃんでした。

 

今回は2日間のお世話です。また明日来るからね!とお話しして、この日は終了。

2日目の様子は、また次回に続きます♪

 

スポンサーリンク