お勉強

こんにちは、うり坊です。

ペットシッター士の資格取得に向けて、勉強中✍️

猫の知識について読み進めていると、我が家の猫のことはもちろん、2年前に19歳で天寿を全うした実家の猫のことを、ああだったな、こうだったなと思い出してしまい、ふと涙してしまいました。ペットは家族であり、かけがえのない存在ですね。

夢でもいいから逢いたいな…と思ってページをめくっていると、帳簿の問題が突如として現れて、数字苦手な私はコーヒーぶほぅっ!となりました、、、。前月繰越ってなんや。なんで、そうなってこうなるんや。夫頼んだ。←

さて、育休から復帰しての3ヶ月間は、肉体的にも精神的にもハードで、かなりのダメージを受けての退職。
仕事を辞めてから、早1ヶ月が経ちましたが、未だにちょっと燃え尽き症候群ぎみです。(汗)何もしたくない、時間と義務に追われたくない、焦りたくない…

…暑さのせいかな??笑
でも、仕事を辞めたことで、やってみたかったことが次々に浮かんできます。

ペットシッターをやってみたい。バレエを踊りたい。レッスン教えてみたい。バレエの衣裳を作ってみたい。
まだ小さい2人の娘を育てながら、それを形にし、実行していくことは、これまた実にパワーのいることです。

慎重派で、勢いづかないととことんマイナス思考になる性格も手伝って、今の私に出来るのかな?出来なかったら?無責任じゃないか?ダメだったらどうしよう?一体私の存在価値は?と、考えが広がっていきます。
慎重派でビビリな長女を見ていると、時々私を見ているような気分になります。笑

「最初から出来る人なんていないよ。出来ないなら何度も練習すればいい。その時は出来なくても、絶対為になるから。」

…なんて、長女によく言いますが、偉そうに言ってるなー私…と自分の心にもグサグサグサー!と刺さっています。_:(´ཀ`」 ∠):笑
大人になって、出来ないことを見つけられるって、実は素敵なことだと思います。(そう思わないと挫けちゃうのが4割(*⁰▿⁰*))年取るごとにいつの間にか、何でも知ってる出来る、これはこうするべき、と頭が固くなっていっちゃいますもんね。

考えすぎて動けなくなってしまうタイプな分、出来なかった時にまた考えようー!!そこでまた努力しよう!と考えるように心がけねば。

まずは、やってみたいことに手を出して、あーでもないこーでもない、と色々チャレンジしてみます。

それではまた🎵

スポンサーリンク